読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めまして

なんて事のない日々を徒然と綴ろうと思いブログを開設しました💓


読み手のことを意識せずに自分の書きたいことをそのまま書くから読みにくいかも。


好きなことや趣味は、前はたくさんあったのだけれど、最近はどれもご無沙汰だから、紹介できるようなものはなし。


得意なものなども、特にはないけれど、別に不得手だと感じるものもそこまではない。

不得手だと感じるほどたくさんやっていることがないから。

でも強いて言うのなら、暗記力みたいなものは昔よりない気がする。

一回読んだら全部覚えられます!みたいな時代は過ぎ去って、今の私は何度読んでも覚えられない。

だから、暗記は不得手って言うべきなのかも知れないけれど、言ってしまったら、もっともっと苦手になりそうだから言わない。


性別

生物学的にも性自認的にも女性なんだけれど、時として男性としての私を求められる場面が多かったので(多分周りはそんなことを意識していないのだけれど)(つまり、社会的役割で男性のほうに分類されていることを求められがち?ってこと?)、自分でもよくわからない。

スコートされるのは好きだけれど、女性を見る目で見られるのは嫌い。

全ての女性にするように、私にもエスコートをする男性は好きだけれど、恋愛感情を伴う目で見られるのは苦手ということかな。

じゃあ、今までどう恋愛してきたの?って思うかも知れないけれど、それもわからない。

恋愛感情を持たれても平気な相手もいたということだと思う。多分。

もう、全員忘却の彼方だけれど。


今まで書いたものを軽く見返して、自分でも嫌になった。

何も紹介できていない。私がすごくおバカな子に見える。

だから自己紹介文を書きなおすべきか悩むけれど、今日はこれ以上ましなものを書ける気がしないから当面はこのままで。